お名前.comで取得したドメインをミニバードで使う手順

eye-catch

ポチポチして設定しましょう!

いつもFUUNOを閲覧頂きありがとうございます!ライターのけにー(@_kenixi)です!

別にググらずにこれくらい設定できるやろ!とか調子こいたことを思っていましたが、速攻ググるハメになったので笑、やり方を共有しておきます。コレさえ読めば、他にググる必要はありませんよ!

対象者

今回の記事は、かなり限定的なターゲットになっています。

  • ドメインはお名前.comで取得した
  • レンタルサーバーはミニバードを借りている

上記に当てはまる方のみ!上記以外でも設定内容自体はほぼ同じだと思いますが、画面とかは異なると思うので、当てはまらない方は閉じるボタンをポチッとな。

お名前.com側の設定

Whois認証でミニバード側に認証させるので、先にお名前.com側の設定をやっちゃいましょう。

Whois認証って何?とかいう無駄な好奇心は地球の外に投げ捨てて来てくださいね。投げ捨てられないうちは世の中を上手に渡り歩くことなんてとうてい無理だと思ってください。

では。

ドメインNaviの設定メニューから、ネームサーバーの変更を選択。
config_name_server_menu

設定内容は、こんな感じで。
config_name_server_for_minibird

はい、おわり。
name_server_change_done

お名前.com以外で取得したドメインは使えない?

いえいえ、そんなことはありません。

どの業者で取得したドメインでも、全く問題なく使用できます。ただ、お名前.comは頻繁にセールをやっているので、他の業者で取得するよりもお得になることが多いです。なので、特にこだわりがなければお名前.comで取得することをオススメします。

ミニバード側の設定

次はミニバード側の設定をしていきます。

ドメインの追加からポチポチして、ドメインを入力。
whois_auth

ポチッとすればおわり。簡単!
whois_auth_done

なんですか、この簡単さは。良い世の中になりましたね。

設定後しばらく時間をおかないとブラウザからの確認はできませんので、コーヒーブレイクでもして気長に待ちましょう。

おわりに

レンタルサーバーに独自ドメインを設定する作業はたったこれだけです!これなら全く知識なくても大丈夫ですね。ちなみに僕は職業エンジニアだけどしっかりググったので、「ググればわかる」程度の方法です。気負わずに行きましょう。

そいぎんた!

eye-catch